Blog

2-09

秋冬の夜寒時期には、防寒の意味でも重ね着が便利です。意外と簡単にすっきりとしたコーディネートが実現できるものですよ。

コーディネートを考えるとき、トップスとボトムスの合わせ方を縦の組み合わせと考えると、重ね着は横の組み合わせと言えます。重ね着を意識しすぎて失敗している男性がとても大口です。

生地の厚さや首回りの空き具合、胴回りの余裕などによって、重ね着に向いている服と向いていない服がありますので、諸般な組み合わせを試してみましょう。とにかくゴチャゴチャさせないことです。

一番取り入れやすいのが、シャツとニットの組み合わせです。逆に、無地やシンプルな色合いのニットならば、チェックや太めのストライプ、派手めのカラーシャツなどで遊びを加えてみるのもいいでしょう。

シャツやアウターなどの組み合わせで重ね着に工夫をするのも、ファッションの楽しみの一つですね。ピンクや淡いブルーなど、パステルカラーのシンプルなニットに白っぽいシャツを合わせるだけで、すっきりと清潔感のあるコーディネートができます。

あまり難しく考えず、シンプルなアイテム同士、またはシンプルなものにポイントとなる柄やカラーをプラスするように選んでみましょう。また、ボーダーやアーガイルなど、柄のついたニットでも、白っぽいシャツならうるさすぎない組み合わせになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED ARTICLE

コメントは利用できません。